セジデム・ストラテジックデータ株式会社 ユート・ブレーン事業部

Pharma Future(ファルマ・フューチャー)

Pharma Future Image

世界の医薬品ビジネス情報分析レポート

Pharma Futureは急速な勢いでグローバルスタンダード化しつつある今、 日本の医薬品ビジネスの将来を考える上で、欠くことのできない世界の医薬品ビジネスの流れを的確に捉えた情報濃度の高い分析レポート誌です。
◆ 発行: 年12回
◆ 体裁: A4判 約 50 - 60 頁
◆ 購読料:10,000円/冊数(税別・国内送料弊社負担)
◆ 編集: アイ・エム・エス インフォメーション・ソリューションズ株式会社 ユート・ブレーン事業部
※ 特定の号をお求めの場合はその旨お問い合わせください
※ 年間購読は2016年3月号をもって休刊とさせていただきます

タイトル紹介

概要

本誌 (Pharma Future) は、世界の医薬品業界に関する最新情報と動向分析を、経営コンサルティングの一環として提供するという方針で制作しております。 そのため、ご購読いただいている読者で最も多いのは医薬品メーカー・卸の経営企画・経営陣の方々、次いで営業・マーケティング関係の企画ご担当の部署、また海外及び研究開発ご担当の部署にもご好評いただいております。
幾分高価に思われるかもしれませんが、1996年の創刊以来、購読を中止される方が非常に少ないという実績があり、経営企画会議 ( 役員会 ) 等でもご活用いただいております。

  • 欧米のメーカーがどのような状況にあるのか、どう変化しているのか、海外で何が売れているのか等、具体的な動きを知っておきたい。医薬品の売上ランキングや薬効別売上が知りたい・B
  • 社内に海外情報収集・分析担当者がいない、または不十分なので、それに代わって重要な海外情報を収集/分析した情報誌がほしい。
  • 日本の医薬品業界の将来を考えるうえで、世界の医薬品業界の流れを知っておく必要があるが、そのような流れを短時間で理解したい。海外の医薬品業界トレンドを素早く知りたい。
  • 海外市場が重要になっている今、日本の行政の流れを研修する場合は海外情報も知っておくことが望ましいが、分かりやすくまとまったものが少ない。
  • 他社の・S・フ的な動向をつかんでおきたい。
  • 将来的な展望を考える上で、役に立つ情報が欲・オい。

以上のような考えをお持ちでしたら、ぜひご購読をご検討ください。

取り上げている内容例

  • 欧米の医薬品業界のトレンド分析 ( 医薬品メーカーの販売戦略の変化、市場の変化、ジェネリックの・ョ向等 )
  • 世界の医薬品売上ランキング ( 一般名での世界売上合計 )、医薬品薬効別ランキング、医薬品メーカーの医薬品売上ラ ンキング、医薬品メ・[カー経営数字ランキング
  • 業界誌で最も詳しい欧米医薬品メーカーの決算分析
  • 欧米の薬剤費抑制策の進展状況
  • 欧米各社の動きのポイント ( 巻末にて、欧米各社の最新ニュース要約を掲載 )
  • 米欧大手卸の決算分析

お申し込み・お問合せについて

  • TEL : 06-6202-7738(編集部直通)
  • TEL : 03-3270-8741(販売)
  • E-mail : JPUBInternational(a)jp.imshealth.com ※(a)を@へ変更してください